「たるみ」と「クマ」の違い

コラム1.あなたの瞳の下にあるのは「たるみ」?それとも「クマ」?

脂肪が皮膚を押し出しているのが「たるみ」。

 

顔立ちや体型に個人差があるように、目元にも個人差があります。

 

生まれつき目の下の脂肪が多い人の場合、脂肪が目の下の皮膚を押し出すことによって、たるみが発生してしまいます。

 

また、加齢に伴い、脂肪の周囲の皮膚組織が重みに耐えられなくなって、たるみが発生することもあります。

 

「クマ」ができる原因は主に2つ

 

以前にもお伝えしましたが、「クマ」は、目の下に”ハの字”に黒ずんで見えたり影ができたりする状態です。

 

「クマ」ができる原因は主に2つです。

 

1つは、紫外線や、こするなどの皮膚への刺激による色素沈着です。

 

もう一つは、目の下の脂肪の膨らみやたるみによる「影」です。

 

後者が原因の場合は、原因となっている膨らみやたるみをなくすば、「クマ」もなくなると言うわけです。

 

※毎日の生活に「目元ケア」を少しずつ取り入れて

 

自分の「なりたい」目元について理解できたら、それに合ったケアを生活に取り入れてみましょう。

 

これからご紹介していくのは、今すぐにでも実践できる、簡単なケアばかり。

 

特別な道具を用意する必要はあるません。

 

いつもお使いのクリームや乳液、またはアイキララなどのアイクリームをご用意ください。