私流アイメイクでもっと元気に輝く!

    Home / Uncategorized / 私流アイメイクでもっと元気に輝く!

私流アイメイクでもっと元気に輝く!

0

「これだ」というものがあって、それを仕事にしたいと思っている人もいると思います。

私もそんな相談を「好きなもの」や「楽しいこと」をこれから探そうと思っている人もいれば、すでにそうい受けることがあります。

新しいことをはじめたり、自分らしい仕事を探すのは、40歳からでも50歳からでも、ぜんぜん遅くありません。

けれども一つだけ、覚えていてもらいたいことがあります。

ぜんそれは「楽しくない人に楽しいものは作れない」ということ。

他人にほめられたいとか、みんながうらやましがるカッコいい仕事につきたいとか、有名になりたいとか、そんなことを考えていたら、今やっていることそのものが楽しめなくなってしまいます。

「ものにならなくても、とにかくこれが好き」
「これをやっている時がいちばん楽しい!」

そんな気持ちを忘れてしまったら、どんな仕事もおしまいです。

たとえばアイメイクにしても,「私はアーチストよ」というプライドで仕事をする時代は終わったと私は思います。

楽しいからやる,やらずにはいられないからやるーーーそんな情熱がなければ、体力では若い人にかなわない40代、50代の女性の出る幕はありません。

もちろん、楽しんでやることと,ラクしていいかげんにやることとはまったく違います。

最高に楽しみながら、真剣勝負をするのです。

新しいことにチャレンジしようと思ったとき、もし自分にコンプレックスがあったら、思い切って飛び込んで行けませんよね。

40代以上の女性の場合、つい気後れしてしまう要素が、外観であることが少なくありません。

周りは気にしていなくても、「若い人たちの中に、こんなオバサンが入っていけないわ」と自分で自分にブレーキをかけてしまうのです。

そんなときに利用してほしいのが、吉田のアイメイクとアイキララでたるみ解消なのです。

外観が若々しくなることで好奇心やチャレンジ精神が湧いてきて、新しいことをはじめる勇気が出るというのは、私たちの年代の女性ならよくあること。

シミやシワ、たるみくらいのことで、人の輪の中に入って行けなかったり、チャンスを逃したりするのは、あまりにももったいないと思うのです。

だから、ためらっているあなたの背中をポンと押すアイメイクを、私は提供したいのです。

見栄や飾りではなく、心を元気に、前向きにするアイメイク。

それこそが、40歳から本当に必要なアイメイクなのです。